住宅型有料老人ホーム神苑

アクセス

お問い合わせ

トップ > 神苑について

神苑について

神苑について

古来より伝説や神話が脈々と息づくまち 宇美町。
魏志倭人伝に「ふみの国」として記され、
神功皇后が応神天皇を出産された地として伝えられている宇美八幡宮。
境内には樹齢二千年以上と推定されるご神木があり、
静かにその歴史を物語っています。
その聖地 宇美八幡宮前に明治40年に開院し、
百数年、医療法人社団廣徳会岡部病院が運営する新しい施設が
「住宅型有料老人ホーム『神苑』」です。
施設に隣接して協力医療機関の医療法人社団廣徳会岡部病院があり、かかりつけ医として日々の健康管理、服薬管理など日常の診療から緊急時の受入れ対応まで、
365日24時間安心の医療体制。
日中は看護師が常駐、介護士は24時間体制で入居者様をサポートします。
医療・看護・介護が充実、また介護支援専門員や社会福祉士が手厚く
要望や相談にあたり、福祉までのトータルケアを行います。

施設内にはデイサービスもあり、地域社会との交流や共有、
ひとりひとりの入居者様が毎日生き生きと過ごせるホームです。

理念

寄り添える介護・看護

ひとりひとりが毎日生き生きと過ごせるホーム

基本方針

  1. ひとの生命、ひととしての尊厳を守り、その人らしく過ごせるよう充実した介護、看護を提供します
  2. 専門職としての役割と責任を自覚し、自己研鑽に努め質の向上を図り、 安心・安全・納得の介護、看護を提供します
  3. 利用される方々と職員が共に満足できる環境をつくります
  4. 社会の変化に対応できる組織づくりと健全な経営に参画します

理事長・施設長あいさつ

理事長・施設長 岡部 廣直

理事長・施設長 岡部 廣直

地域の実践病院を自覚し、
健全な地域医療・社会福祉に貢献する

岡部病院は、地域の要望にお応えできるよう、各科の外来診療を中心とした急性期医療、健康管理を目的とした予防医学、医療の必要性がある入院療養、在宅生活を支える在宅医療・介護支援までの一貫した診療体制を整えて参りました。また、患者さまとご家族を円の中心に、その同心円上に医師・看護師・薬剤師などの職員が位置し、双方が信頼関係のもと親密な連携を深め、安心・安全・納得の医療の提供に努めております。
土曜・日曜日も通常の外来診療を行うことで受診の利便性を高め、またマルチスライスCTなど高度医療機器を導入し病気の早期発見・診断・治療に取組んでおります。新施設『神苑』の存在は、この地域における新たなライフステージの提供であると確信しております。
地域の実践病院を自覚し、健全な地域医療・社会福祉に貢献することが私たちの責務です。

アクセス

Googlemapで地図を見る

所在地 〒811-1222 糟屋郡宇美町明神坂1-2-23
TEL 092-933-0881
FAX 092-933-1081

マップ

アクセス

西鉄バスをご利用の場合
天神 - 宇美駅 西鉄バス 40分
福岡空港 - 宇美駅 西鉄バス 20分
博多駅 - 宇美駅 西鉄バス 35分
二日市 - 宇美駅 西鉄バス 20分
JRをご利用の場合
香椎 - 宇美駅 JR香椎線 30分
※宇美駅から徒歩約5分
お車をご利用の場合
【福岡方面よりお越しの場合】
県道68号線を太宰府方面に向かって宇美橋手前の交差点を左折し看板を目印にすぐ左折。
【太宰府方面よりお越しの場合】
県道68号線を福岡方面に向かって宇美町役場入口交差点を右折し直進。 宇美川を渡り、左折。

トップへ